東京都大田区の資格保有ドクターがいる矯正歯科医院

【重要!】セカンドオピニオンを聞いていますか?

歯列矯正は一生に一度の大事な治療です。
治療法や技術には様々な種類がありますが、ご自身では気づかないそれぞれの治療におけるメリットやリスクも、複数の医院による様々な角度からのアドバイスを受けることができます。

0〜0/全0件

該当する医院がありません

大田区の矯正歯科や歯科医療における特徴

大田区と大田区に接している品川区・目黒区の人口、世帯数、就業者数に対する歯科診療所の設置数を比較して大田区の特徴を把握した後に、大田区にある大学歯科病院に存在する専門外来等の説明を行います。 そして日本は現在どのような状況に置かれ、その状況に対応する為に策定されたケアシステムの説明、このケアシステムにおける歯科医療の重要性、大田区はこのケアシステムの浸透の為にどのような取り組みを行っているのかなどを紹介します。

大田区における歯科診療所数

大田区は人口717082人、一般世帯数は146076世帯、この区で生活及び就業している方は139309人、他の市区町村から通勤している方は161467人であり、矯正歯科等の歯科医療サービスを提供する歯科診療所は556施設です。東京都の最南端にある大田区と区を接する品川区は人口総数386855人、一般世帯数は212286世帯、品川区で生活及び就業している方は60206人、他の地域で生活し品川区で働いている方は249220人、歯科診療所は346施設となります。同じく大田区と接する目黒区は総人口277622人、一般世帯数は146076世帯、この区で生活し就労している方は31307人、他の地域で生活しこの区で就労している方は84653人であり、歯科診療所の設置数は282施設です。 大田区は隣接する他の区と比較すると人口や世帯数、この区で働いている人数が最も多く、これに比例して歯科診療所も一番多く設置されていることがわかります。※数値は市場調査データより

大田区に隣接する大学、歯科大学の病院・医療センターについて

大田区には、歯の矯正を行い口腔内の様々な疾患を予防する矯正歯科等の一次歯科診療を提供する歯科診療所が556ある他に、更に高度な歯科医療サービスを提供する大学歯科病院が1院存在しています。隣接する品川区や目黒区には大学歯科病院がないため、大田区にある歯科大学病院は、大田区周辺で生活及び就労している方々にとって重要な医療施設なのです。 この歯科大学病院には、患者個人個人の悩みに対して入念なカウンセリングを行い、患者の歯の様々なコンプレックスをホワイトニング技術を用いた治療により解消する美容歯科や、歯が欠けてしまった患者に対して入れ歯等の人工物を用いて補う治療を行う補綴歯科があります。この他にも舌癌・口腔底癌・歯肉癌等をはじめとする口腔癌に対して放射線や化学療法、外科手術により治療を行う口腔腫瘍外科、様々な病気を持っている高齢者の患者でも安全に歯科医療サービスを受けられるように様々な工夫を行っている高齢者歯科等、様々な診療科が存在しています。※情報は日本歯科医師会HPより

大田区の歯科医療における地域包括ケアシステムや医療連携について

日本は2025年に総人口の10%以上の方が60歳以上となる超高齢者社会の時代に突入しており、高齢者の約4人に1人が認知症又は認知症予備軍であるとされています。厚生労働省はこの状況に対応する為に、認知症患者の意思を尊重、認知症患者が住み慣れた地域で適切な医療サービスを受けられるようなシステムである「地域包括ケアシステム」を策定したのです。 このケアシステムは、認知症患者の体に起きる様々な種類の疾患の早期治療・早期予防をすることに主眼を置いており、虫歯や歯肉炎等の治療を行う歯周病科や、口腔内の清潔を保ち虫歯等の予防を行う矯正歯科等の歯科医療は、高齢者の様々な疾患の早期予防の観点から重要な役割を有しているのです。 このため日本歯科医師会は、認知症の方々でも適切な歯科医療を受けられるように高齢者専用の科を病院に設置したり、通院困難な患者が在宅で治療を受けられるような取り組みを積極的に行っています。 大田区も特別出張所や地域包括支援センターを新たに設置する等、ケアシステムを浸透させるための取り組みを行っています。